内装 汚れ 落とす方法

内窓、水垢落としで愛車を綺麗に

内窓の汚れや外窓の水垢など、車の動作に関する部位以外も査定ではチェックされます。

 

できる限り不安を取り除いて査定を受けるために、窓の汚れも綺麗に落としておきましょう。

 

■窓の掃除

 

  内窓、外窓ともに、綺麗に磨くためにガラスクリーナーと呼ばれるスプレーを使用します。
  これもカー用品店で販売されていますので、すぐに用意しましょう。
  使用方法はガラスクリーナーの本体裏に記載されていますので、拭き取り用の雑巾を
  3〜4枚ほど用意して磨いてください。

 

  また、外窓についてはガラスクリーナーをかけたあとに、曇り止め効果、水を弾く効果のある
  防水スプレーを吹き替えておきましょう!

 

  @ 濡れタオルで窓のホコリ汚れを落とし、乾拭きで乾かす
  A ガラスクリーナーで窓を綺麗に磨く
  B ガラコや曇り止め・水除け効果のあるワックスを使い、外窓への対策をする

 

窓は見た目ですぐに分かる部分なので、綺麗にしておきたいですよね!

 

>>オンボロ車ですら買取OK!