車買取 契約の流れ

査定から買取までの流れについて

車買取の一連の流れは次のようになります。車の売却を決めてしまえば、あとは流れるように
進んでいきます。

 

(1) 査定
    一括査定サービスに申し込み、あなたの車の価値をチェックしてもらいます。
    一番高い買取金額を提示してきた業者に売っておきましょう!

 

 (2)必要書類の用意
   車買取に必要な書類を用意します。車屋から言ってくるケースがほとんどなので
   事前に確認しておきましょう。

 

 (3)契約書のサイン
   受け渡し日や、査定額、振込方法、振込み日時、名義変更などにサインを
   行なっていきます。

 

 (4)引渡し
    いよいよ愛車とのお別れです。業者に取りに来てもらう場合は手数料がかかる時も
    ありますが、帰りのアシが無いことを考えると引取りに来てもらうほうが得策です。

 

 (5)現金の振込
   契約書に記載された金額が、1週間〜2週間後に振り込まれます。
   事前に契約書にサインする際に、しっかりと金額と振込日時を確認しておきましょう。
   支払いに関する情報を契約書に載せていない場合があるので、その場合は契約書の
   項目に追記してもらいましょう!

 

業者によって、勝手が少し変わることもあるので、わからないことや疑問に思ったことは
買取業者にドンドン聞いていきましょう!

 

>>3分入力ですぐに愛車の価格を査定♪