車体 外装 キズ

車体のキズも査定ではチェックします

車の外見も重要おので、査定の際にはもちろんチェックをします。

 

ただ、小さい傷などはさほど評価に含まれていません。

 

どちらかというと、板金が必要なキズや、長く深いキズがついている場合のチェックがメインとなります。

 

このようなキズは、車屋といえど、あとで直す時に費用が発生してしまうからですね。

 

また、場合によっては全体的に塗装をし直す必要もあるため、やはり大きな目立つキズがあると
マイナスポイントとされてしまいます。

 

愛車は出来る限り、丁寧に乗りこなしたいものですね!

 

>>車買取査定はこちら♪