査定 走行距離

走行距離は査定の基本中の基本!

車の査定といえば、素人でも気になるのが走行距離ですよね。

 

当たり前の話ですが、やはり査定士さんも走行距離はしっかりとチェックをします。

 

3万キロ、5万キロが最初の評価ポイントの目安になることが多いです。

 

また、最近では悪徳な中古車販売会社によるメーターいじり、走行距離のゴマかしが

 

問題とされているため、特に念入りにチェックするポイントとなります。

 

もし、あと数百〜数千キロで5万キロに到達してしまう場合などは、車を使うのを

 

我慢しておきましょう!

 

それだけで5万円も査定額が変わることすらあるほどなんですよね。

 

>>人気の自動車買取 専門店!