価格 下がる

年末年始に査定・買取金額が下がるのはなぜ?

年末年始には愛車の価値が下がるのはよく知られた話ですね。

 

ただ、この表現は少し語弊があります。

 

正しく言うのであれば、年末を過ぎたから車の価値が下がる。ですね。

 

年末をすぎると新年となります。つまり1年経過したわけですね。

 

 

車も同じように、1年経つと市場価値が下がっていきます。

 

もし今年の6月に発売した車であっても、翌年の1月1日になった時点で

 

1年前の車。という風に解釈されることが多々あります。

 

 

ですので、11月、12月に自動車買取・査定を考えているのであれば

 

年内に査定を済ませておきましょう。

 

 

ただし、自動車買取・販売会社によっては、新年キャンペーンという名目で

 

正月の一週間は査定額をアップしてくれるところもあります。

 

査定を依頼したい買取店のホームページなどで、年間に行っていた

 

イベントを確認したりと、事前に調査しておくのも一つの手ですね。

 

>>自動車買取はネットで査定!申し込はこちら